プログラマ独女の貯金生活

プログラマをしているアラサー独女。家計簿をつけながら貯金に勤しみます。

インフラ男子とメンヘラ女子(後編)

前編が一ヶ月以上前になってしまいました・・・><

長く書くときは一回通しで書いて分割、くらいやらなくては・・・とちょっと反省

もう昔すぎて書いた本人が覚えてませんがorz

前編はこちら

rascal0403.hatenablog.com

私も読み返します(反省)

メメメメメメメメメメンヘラぁ…(1) (ヤングガンガンコミックス)

解決しました!

結論から先に書いちゃう感じですね

解決は無事にしました

全てのカップルが別れました(破壊的メソッドのような、rubyで ! つけるやつ)

もちろん、強制的に別れさせたわけではなく

時期はバラバラですが結果的にお別れになりました

そのときは泣かれたり、リストカットされたり、呪い(?)をかけられましたが

アドバイスはただひとつ

心を鬼にして別れる、別れた後は会わない、相談に乗らない

矛盾してますね、三つありました

別れた直後は会社に電話があったりしましたが、一ヶ月後には平和になりました

問題解決はしてあげるものじゃない

この事件で色々考えたことがあって

問題解決してあげるのって、恋愛でも仕事でも”やりすぎ”はよくないなって事です

必要なのは解決するためのサポート

無職の人にお金をあげても、確かにその人の生活は救われるんだけど

使い方や稼ぎ方をしらなければ、意味がなくて

愛情が足りてない人に、愛情を注いでもそのときは救われるんだけど

どんどん消費されていくし、もっと欲しくなってしまう

あげる側も『頼られてる』のが心地よくなってしまう(共依存

歪んだパートナーシップはいつか崩壊すると思う

どんな問題でも一人よりも誰かと一緒に解決したいよね

インフラ男子とメンヘラ女子のその後は

会社凸してきたメンヘラA子は3回目で警察に連れて行かれて(仕方なかったんや・・・)

その後は田舎へ戻ったと聞きました

メンヘラB子とメンヘラC子は、彼女側の浮気が発覚して揉めながらも別れ

インフラ男子達はみんなしばらく彼女はよいや…と意気消沈(1年くらい)

インフラ男子のうちの1人は数年後結婚、もう一人は社内で彼女(弱メンヘラ)ができて幸せそうにしています

よかったよかった(๑╹ω╹๑ )

そして今年の春くらい、2つ前の会社の取締役(といっても同い年)と近況報告がてら飲みにいくと

『最近、僕にも春がきて…』

見せられたスマホの写真には

メンヘラB子…!(まじか!)

当時よりも大人しめな化粧と、清楚な服装になってるけど間違いなく本人

次の事件が起きませんように…

メンヘラちゃん (上)

メンヘラちゃん (上)