読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマ独女の貯金生活

プログラマをしているアラサー独女。家計簿をつけながら貯金に勤しみます。

京都の嵐山花灯路へ  青春18きっぷの旅に持って行くと便利なもの

12月は毎年、京都の嵐山で花灯路というイベントをしています。

京都・嵐山花灯路
f:id:rascal0403:20071209184916j:plain





渡月橋や竹林の小径がライトアップされる、幻想的なイベントです♪
また丁度、夜間拝観があってそちらも魅力的。
元々好きなイベントだったうえに、写真を始めてしまったので、今年は3泊4日でいってきます。


因みにコースは

木曜日に出発~名古屋で一泊
金曜日に名古屋~伊勢神宮~京都で三泊


青春18きっぷが使える時期なので、今回は節約旅をしようかと思います。



宿泊費:名古屋1泊 3,280円、京都3泊 4,500円
交通費:11,500円
その他経費:10,000円

宿泊費+交通費で3万円以下という、超節約な旅です(・∀・)


青春18きっぷの旅持って行くと便利なもの

暇つぶしできるものを

わたしの場合は小説、PC(仕事で持っていく)、詰将棋の本、旅ノート


水筒+温かいお茶

コンビニで買ってもいいんですが、ペットボトルだとすぐに冷めてしまうので、冬はサーモスの水筒を使っています。
もちろん目的地に着いた後も、お湯とティーバッグがあれば飲み物が作れるので重宝します。

袋麺、カロリーメイト

私が泊まる場所はホテルじゃなくて、ゲストハウスです。
大抵はキッチンが付いているので、普通に食べるのはもちろんなんですが
18切符の場合、途中でトラブルが会った場合に足止めされてしまう事があります。
長時間その場にいなくてはいけない場合とか、野宿になってしまった時、
袋麺の粉を3分の1くらいいれて、砕くとベビースターラーメン的に食べれます。

マスク

体調を崩してしまうと、長旅がきつくなってしまうのと
寝ている時の寝顔が見られないので、女子には必須

印鑑

意外と忘れがちなんですが、印鑑がないと電車で落し物をした時に
引取ができなくなるので、こちらも忘れてはいけません。


というわけで、粛々と準備中です。



良い記事だと思ったら、クリックお願いします(*'ω'*)

      • 2015/8/4 追記

週刊はてなブログさんにご紹介いただきました。他の方のエントリーもありますので、こちらも是非!

blog.hatenablog.com