脱サラしてハンドメイド作家になりました

プログラマーから何故かハンドメイド作家になりました。貯金を減らしまくってます。

週4勤務で部長になった話

一度はハンドメイド一本でやっていたのですが

やっぱりずっと同じことは飽きちゃうな、と思って

近所にあったIT企業に話聞きに言ったのが、去年の年末頃

そこから約4ヶ月で部長になりました

正直あまり嬉しくはない・・・

十年後の自分をつくる~非エリートのための着実キャリアアップ戦略~ ごきげんビジネス出版

部長になれたわけ

ちょうど私が入ったタイミングで、会社の人の数は2倍に

0 → 1 が終わって 1 → 10 のタイミングでした

更にベンチャー系の経験者は社長、取締役だけでした

つまり組織が大きくなるにつれて、管理をしたりルールを作れる人が必要だったんです

そこにたまたま、Sierベンチャーの経験がある私がカチっとはまった感じです

週4勤務になった経緯

これは私がハンドメイドでアクセサリーを作っているからが大きくて

週5は働けないよって面接の時点で伝えてました

発送作業があったり、土日は郵便局がやってなかったり混んでる

あとは銀行や税理士さんの打ち合わせ用に、平日は必ず一日はお休みをいただいてます!

週4勤務のメリット

勤務時間とか残業とかまるっと入れたら週5以上の週もあるかもしれない

ただ、週に1日お休み!っていうのは、とても気がラクなもので

2日頑張ればあとは自由の身!っていうのは集中力がすごく続きます

もともと裁量労働が多かったので、違和感なく週4勤務を受け入れてます

大切なのはタイミングと必要な人材

以前、転職活動でも書きましたが

中途採用で大切なことは

”どんな人材がどれくらい必要なのか”

rascal0403.hatenablog.com

rascal0403.hatenablog.com

その会社に必要な人であれば、どんなに若くても部長になれるし

転職活動で一気にキャリアアップも目指せますよ