プログラマ独女の貯金生活

プログラマをしているアラサー独女。家計簿をつけながら貯金に勤しみます。

転職するとき前にやっておくこと

そろそろ、本格的に転職活動しなきゃって思い始めました

流石に、まったくの無職はまずい

ただ間違った転職をしてしまうと、年収は減るし身につくスキルも変わってくるので

あまり簡単にも決めれない

なので、自分のキャリアプランと転職状況を把握しなくてはいけません

1分間仕事術 ?最強の〈やることリストテンプレート〉付

エージェントに飛び込む前に

まず相談すべき人は、採用する側の知人

上手くいけばそこの会社で雇ってもらえるし、いまどんな人材を世間が欲しているか知っています

知り合いの紹介で転職できるなら、それが一番楽で早いし融通もききます

さらに同じ業種や職種の先輩がいたら、キャリアプランなんかを相談したり、どんなスキルがあると強みになるか知ってます

わたしは今回、前職のCTOと前の部長に相談することにしました

的確なアドバイスと年収の交渉方法を教えてもらえました

今の会社との関係を良くしておく

よっぽどのことがない限り、今の会社と良い関係のまま退職したほうがメリット大きいです

まずトラブルを起こすと、同僚に"トラブルメーカーで面倒な人"って認定されます

世間は狭くITは転職が多いので、同僚の転職先が取引先だったとかザラにあって

噂もさーっと広がる村社会

また、独立した時に辞めた会社から、お声がけなんてことも

業務知識と会社の文化をしってる人は、とっても重宝されます

そういった意味でも、引き継ぎをきっちりやりきる

経営陣への悪口や批判は言わない、聞き流す

批判なんかしたところで、お金が貰えるわけでもない

批判なんぞ、自己満足にしかならないです

マッチングサイト&エージェントの調査

最近は色んな転職サービスがあります

会社によって20代が得意、ベンチャーが得意など特徴がちがいます

ネットではもちろん、人事をやっているひとや経営層の知人に聞いてみるのがおすすめ

色んなところから情報を集めて、準備しておきます

エージェントも紹介したら数百万、一度相談するとなかなか離してくれません

まぁ私がこれからやらなきゃいけないんですがw

年明けまでが勝負です

鬼速PDCA

鬼速PDCA