プログラマ独女の貯金生活

プログラマをしているアラサー独女。家計簿をつけながら貯金に勤しみます。

1日2食にしてみたら、睡眠時間が少なくても元気に

お題「ちょっとした贅沢」

最近、仕事が忙しい上にマンションなんぞ買ってしまい、時間が足りない・・・orz

さらに少し疲れやすくなっている気がして、特に足の疲れがでやすくなってきました

もしかするとソールが薄いのかも・・・と思って、新しいサンダルを買いに行く決心をしました

ただ、去年は平気だったはずなので、単純に体の疲れが取れなくなっている気がしました

できる人は超短眠!

栄養価を見直す

睡眠にはトリプトファンという、恐竜の親戚みたいな栄養素が必要らしい

ヨーグルト、チーズ、納豆、肉に含まれてるそうですが、大好きな食材なのでクリアしてそう

+ビタミンB6が合成されてセロトニン(聞いたことある)ができて、快眠へとつながるらしい

にんにく、レバー、まぐろ、かつお、大豆製品、バナナなど…毎日は無理やorz

なので、ここはビタミン剤で補給することにしました

[rakuten:kenkocom:10096675:detail]

これで疲れが3日くらい引きずるってことが減り、副作用?か冷え性も改善されました

快眠なんですが・・・睡眠時間増えた><

いままで7時間睡眠が9時間睡眠ぐらいに、驚くほどの快眠です

内臓に負担かかってるんじゃないかな?

とはいえ、いまはほとんどお酒を飲んでいるわけでもないし

栄養剤?でもリポDとか飲まなくなったんだけどなー

そんなことを思いながら、大好きなブログの過去ログを漁っていると、衝撃の記事があって

これがきっかけに休日は10時に一回、18時に一回をはじめました

minimote.hateblo.jp

こちらのブログは仕事で使えそうなコーデがあるし、何より読んでいて楽しい!ので足繁く通っております

が、予想もしないところで、人生を変えるような記事でした

1日2食を始めかたと効果

とにかく空腹に耐えなければいけないので、本能のままに食べていた私には辛すぎる・・・

ので、なんとなくルールをつくりました

ごはんを食べた後にやりたくないことをやる

お腹が空き始めたら、やりたくないことはやらない

私の場合はやりたくないこと→仕事の手続き、部屋掃除、洗濯、やりたいこと→ブログ書く、アニメみる、漫画見る

我慢できないときは、暖かいお茶飲んだりしてました

そして、やりたくないことをやる時間が、いつわたしの空腹事情で終わるかわからないので、全力を出すようになりましたw

1日2食を始めた日は1時30分くらいに寝て、休みだったので目覚ましをかけませんでした

起きた時間は7時半なので6時間睡眠!疲れは少し残ってましたが、マッサージしたら取れました

あと1週間くらい続けてみます

8時間→6時間は大幅な改善です

騙されたと思ってもう少しやってみます!

脳には妙なクセがある (扶桑社新書)

脳には妙なクセがある (扶桑社新書)