プログラマ独女の貯金生活

プログラマをしているアラサー独女。家計簿をつけながら貯金に勤しみます。

家賃振り込みの手数料無料テクニック

シェアハウスを転々とする生活の中

年収200万円からの貯金生活宣言

いまはすっかり賃貸生活なのですが、一時期は様々なシェアハウスを転々としていました。

引っ越しといっても1日で終わる量だったし、費用も敷金や礼金がない分安かったんです。

詳しくは過去記事にて

rascal0403.hatenablog.com

そこで毎回面倒だな、と思っていたのが家賃です。

同じ銀行なら無料という銀行が多くても、引っ越すたびに口座を開くのは面倒だし、給料の口座から振替なくてはいけません。

10年で5万円を超える?!振込手数料

三菱UFJさんを使っていたのですが、一回の振り込み手数料は432円。1年だと・・・。

432 円 × 12 ヶ月 = 5,184 円 10年だと51,840円

あれ…以外とお金かかってる…。

じゃあ、口座開設をするのに毎回時間を使うと…

1年に1口座開設するとして

開設にかかる時間(1時間)× 3,000円(いまのお仕事時給換算)× 10年= 30,000円

あかん、あかんなぁ!

まぁこの辺は、場合によっては移動費とかもあるし、管理も面倒になるしお金に換算しなくとも、減らしたい作業であります。

選んだのは住信SBI銀行

www.netbk.co.jp

他行への振り込み手数料が月3回まで無料

振込はインターネット、モバイルバンキング、テレフォンバンキングから利用できます。 他行宛ての振込手数料は、月3回まで無料、当社宛の振込手数料は何回でも無料です。

無料枠が3回あるので、こんな感じで使っています

  • 家賃の振り込み
  • 生活費用の口座へ振り込み
  • 予備用

振り込みって、そんなにやる機会がないのと、4回目以降も157円と他の銀行より安めの設定です。

24時間無料で引き出せる

セブン銀行イオン銀行で24時間何回でも、ローソンATMやイーネットでも月5回無料

近所にセブンイレブンがあるので、これが一番の決め手でした。気にせず引き出せたり、地方でも引き出しやすいのは大きなメリットです。

お得に開設するには

2015年7月20日時点の情報です

なんか、毎度のことなんですが、今回もハピタスで口座開設して350円相当のポイントをもらいました*:)

ハピタス経由だと350円相当のポイントがつきます

ママの生活必需品|ハピタス

げん玉だと240円相当と少し少なめだった

思うところ

とにかく、手間と時間をかけずに、無駄な出費を抑える仕組み作りが大事だなって最近思います。