脱サラしてハンドメイド作家になりました

プログラマーから何故かハンドメイド作家になりました。貯金を減らしまくってます。

『メイドインアビス』が素晴らしすぎて寝れなかった

昨日は負荷テスト(バルス)の日だったんですが

それ以上に大きなイベントがあって、何がアレだったかって

もうタイトルにある通り『メイドインアビス』がすごかった

もともと評判の良いアニメなんですが、1時間SPだったし

作画も音楽も素晴らしすぎて、私なんかは原作も呼んでたのに

ぼろぼろ泣いた、わかってたんだけど泣いてしまった

[まとめ買い] メイドインアビス

絵柄は可愛いけどグロい

続きを読む

エンジニアを目指す学生に”いくらだせますか?”と聞かれたお話

今年、就職活動を控えた学生さんと、たまたま話す機会がありました

話を聞いている感じ、技術に自信をもっているみたいで

よいねーどんどん技術磨いておくれーと話を聞いてました

その時に将来はサーバーサイドエンジニアになるつもりなんですが

今の僕に”いくらだせますか?”と聞かれました

答えは”まぁ普通のバイトよりちょっと高いくらいは出す、あとは交渉次第かな”って言いました

すごく不満そうだったので、一つ一つ説明をしました

満足年収―転職で給料2倍も夢ではない (経営者新書)

給料はスキルや評価では決まらない

続きを読む

今年やること100個を振り返る

今年考えたやりたいこと100個ですが、すっかり忘れてたので

ひとつひとつ振り返って見ました

元記事はこちら

rascal0403.hatenablog.com

  1. ダイエットマイナス5キロ(4月までにマイナス3キロ) → 2キロ太った!
  2. 洋服の断捨離 本田翼ちゃんの雑誌をみて整理 → 捨てたけど買ってない!秋から本気出す
  3. 猫背を治す → 相変わらずの猫背
  4. 虫歯を治す → 途中で脱走
  5. 肌を焼かない方法を見つける → 外にでなかった、結果焼けてない
  6. 朝6時に起きる習慣をつける → 朝8時起きれたら早いなーって思う
  7. 夜25時までに眠る習慣をつける → 3時くらいになってる
  8. 毎日家計簿の習慣をつける → マネーフォワード
  9. 週に2回定時帰り → 週1で自宅、週1で定時
  10. 食料のネット通販検討 → やめた、あまりお得じゃない
  11. 朝ごはんを自宅で食べる → できてる!
  12. 週末作り置き → 取り合えず白米だけでも
  13. レーザーでしみを消す → 冬にやる予定!
  14. 転職成功させる → 成功した!
  15. 体脂肪率28%以下 → ふえた・・・
  16. DDRで激(Expert)クリア → もうちょっと
  17. DDRを週に1回やる → 行ってる
  18. 上半身を鍛える → 無理や
  19. 転職を無事にする → できた(あれ。かぶってる?)
  20. 失業保険をもらう → 結局もらわなかった
  21. パスポート取得 → まだ
  22. 台湾にいく → まだ
  23. ベトナムにいく → まだ
  24. フィリピンにいく → まだ
  25. 江ノ島に行く → まだ
  26. 沖縄にいく → まだ
  27. 小豆島にいく → まだ
  28. 大阪にいく → いった!
  29. 神戸に行く → まだ
  30. 実家に帰る・・・ → いった!
  31. 農作業体験 → まだ
  32. 野菜の水耕栽培をする → やった!最近飽きてきた
  33. イチゴを育てる → できてない
  34. 育てたハーブでハーブティーを淹れる → 作った!酒もつくった!
  35. 育てた野菜を誰かにおすそ分けする → フリルで販売中
  36. 彼氏つくる → まだ・・・_:(´ཀ`」 ∠):
  37. 出会い系やってみる → やってみた!
  38. 現金の資産を100万円増やす → ちょっと無理かも
  39. 近所写真を撮る → まだ
  40. 写真のコンテストに応募する → まだ
  41. スノボに行く → まだ
  42. DIYやってみる → まだ
  43. 本を50冊読む → 漫画なら・・・
  44. 誰かに本を譲る → まだ
  45. 投資信託を積み立ててみる → まだ
  46. 狩猟免許とる → 来年
  47. 南アフリカランドスワップ益1万円 → 忘れてた
  48. げん玉で5万円 → 達成
  49. げん玉で友達10人増やす → あと2人
  50. 年収80万アップ → できた!
  51. 積立FXで15万積み立てる → いま10万えん
  52. 不労所得10万円 → まだ
  53. 株の配当2万円 → まだ
  54. アフィリエイト収益3万円 → もうちょい
  55. 米国株購入 → まだ
  56. 株や投資の振り返りを毎日する → まだ
  57. NISA口座開く → まだ
  58. クロス取引 → まだ
  59. マネーセミナーに参加 → まだ
  60. 株取引の振り返りをする → まだ
  61. FP2級をとる → 12月
  62. ブログで1日3000PV → まだ
  63. ブログで月1万PV → まだ
  64. ブログでオフ会をやってみる → まだ
  65. ブログを週に5日更新 → 無理
  66. ブログで水耕栽培の記事を書く → かいた
  67. はてぶ10以上の記事を3記事 → 達成!
  68. ふるさと納税の記事を月に一回 → まだ
  69. シェアハウスの記事を6記事 → まだ
  70. IT業界の記事を月に1回 → うーん
  71. twitterのフォロワー1500人 → 無理
  72. 自分でサービスを作る → まだ
  73. botを作る → まだ
  74. Riot.jsでサイトを作る → まだ
  75. CSSフレームワークを一つやってみる → まだ
  76. フロントエンドの勉強会参加 → まだ
  77. 朝勉強会に参加 → 参加した
  78. 月に1回温泉に行く → 行きたい
  79. 毎日湯船につかる → そこそこ浸かってる
  80. 部屋にいつでも人を呼べるようにする → 無理
  81. 風水の勉強をする → まだ
  82. ベッドフレーム買う → まだ
  83. リビングの電球買う → まだ
  84. 映画をみに行く → まだ
  85. オレンジタルトを作る → まだ
  86. じゃがいもパンを作る → まだ
  87. ラカント使ったお菓子を作る → つくった
  88. 麹を手作り → まだ
  89. 漬物を手作り → まだ
  90. 梅酒作り → まだ
  91. ジャム作り → まだ
  92. 炊き込み御飯をつく → まだる
  93. 混ぜご飯を作る → まだ
  94. スープのレパートリーを増やす → まだ
  95. ネルドリップに挑戦 → まだ
  96. 1日2食を守る → 守れてない><
  97. 収穫した野菜でスムージー → まだ
  98. 電子書籍を出す → まだ
  99. メルマガ発行 → まだ
  100. 打ち込めるものを見つける → まだ

思っていたよりよくばりだな、私!

というわけで、もうなんだか管理しきれてないので、スプレッドシートにまとめようと思いました

もう書いてるだけで心折れそうになったからね

特にダイエットと彼氏のくだり

旅行はあまり行けてないので、ちょっと頑張ろうと思います_:(´ཀ`」 ∠):

西原理恵子さんに学ぶ、女の戦略

もう3回くらい読んだこの本!

西原さんは漫画家で母親

最近では高須院長の恋人として話題によくのぼります

実は以前、西原さんの漫画か苦手でした

独特なんです、結構乱暴だし、文字も多くて読むのが疲れる

しかし、文章は漫画の勢いとは違い、芯が通っていながらも優しさが溢れていて

一言で言うと面白い人っ(⁰▿⁰)

ボキャブラリーがなくて、すみません…

貧乏出身だからわかること

わたしの家はそこそこお金がなくて

荒れてはいなかったけれど、車にカーナビが付いてなかったり、お年玉が他の家の子より少なかったり

今考えたらどうでもよいくらい、小さなことだけど気に食わなかった

中学生の頃には『早く仕事をしたい!』と思ってました

因みに今は仕事はあまりしたくないです囧

だからお金はすごく大切だし、専業主婦になろうとは思っていない

手に職がないまま、歳をとった時に離婚したら、夫が事故にあったら、夫の会社が倒産したら…

実家にお金があるなら良いけど、無かったら一気に貧困になる可能性つきまとう

それ以上に自分の人生がコントロールできないのが、どうしようもなく怖いのです

プライドでご飯は食べれない

頭が良いのに貧困になる人って、プライドが高い人が多いそうです

わたしも20歳くらいの頃は、すんごいプライドが高かった

当時、地元の会社から簡単なITの仕事を貰って、自分はできる子だと、勘違いしてました

恥ずかしくて思い出すたびに、死にたくなります。゚(゚´ω`゚)゚。

西原さんは芸大に行って、自分の実力がわかったそうです、全然下だってことがわかる力がついたと

でも、そこから試行錯誤して、今の絵柄や文字が多い作風になった

そのお陰でシングルマザーでも、子育てをしっかりして、お金に困ることのない人生を送ってます

私が尊敬できるの人は、そんな風にプライドよりも人を迷わずとれる人です

それは自分の恋人かもしれないし、子供かもしれないけど

誰よりも自分を大切にできる人が素敵だなって思います

プライドは気持ちに余裕がある時に使いたい

人に譲ることは良いことじゃない

私は誰かに、色んなことを譲ってきました

一番譲ったわーって思ったのは、弟の進学

そんなぬお金がなかったので、私が大学へ行くと弟の選択肢が減ってしまう!と思って短大へ行きました

特待生で入ってアルバイト、大変だったし惨めでした

同じクラスの子が毎日綺麗な服を着てるのに、私はシンプルで地味な服

髪を染めるお金もなくて、化粧も安いCANMAKEとかで

こんな生活は2年だけだから、と思って頑張りました

弟は感謝なんてしてくれないし、結局大学には進学しなかった

弟が悪いってわけじゃなくて、こればっかりは勝手に期待した自分がバカだったし

悲劇のヒロインみたいで我ながら気持ち悪い

過去に戻れるなら一発殴ってると思う

きっと説教してもきかないだろうし

ちょっとずるくてもよいと思う

西原さんの本にあった、何でも譲っちゃう優しい女の子になるなって言葉で

私は泣きそうになった

譲られた子はそんなに感謝しないよって

奪ったり取り上げたりしろって事ではなくて

欲しいものは欲しいって大声で言っていいと思う

大切なものなら渡さなくてよいと思う

真面目に生きてストレス溜めるより、ちょっとずるく生きて

欲しいものをちゃっかり手に入れる人生を送りたい

こんな人に読んでもらいたい

この本を20歳に読んでたら、ちょっと違った20代を送れてたかもしれない

だから20歳前後の若い女の子には、すごく勧めてしまうと思う

あとは気を使いすぎちゃう人や、お母さんやってる人に

大人でも子供でも、誰かに何かしてあげるのはすごく疲れることだと思う

この本を読むと、不思議と気持ちが軽くなります

もし興味があったら、是非手にとってみてください…!

女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

こちらもおすすめ

お徳用 毎日かあさん 1+2巻

お徳用 毎日かあさん 1+2巻

今週のお題「読書の秋」

働きながらモチベーションの奴隷にならないために

先日、とある金融機関にいってきました

なんと”講師”として・・・!

たまたま友人が広告関係の会社にいて、コンサルを請け負っていたそうで

わたしの働き方に経営者が興味を持ってくれたみたいです

会社は自由に休めるから、MTGが入っている木曜日じゃなければよいですよってことで

フランクな感じで行ったら、30人くらいに拍手で迎え入れられました・・・怖かった

テーブルに座りながら、座談会形式で6名ほどから質疑応答に答えつつ議論しました

仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのか (幻冬舎新書)

モチベーションは維持しなきゃいけないの?

議論していて『どうやってモチベーションを維持してますか?』って聞かれて

『え?モチベーション・・・考えたことなかったですね。特に意識したことないですよ』って答えると

議論が混乱してしまいました・・・w

みんなが口を揃えて”モチベーションを維持すること”が正しいと言っていて面白かったです

元々アスリートの世界でつかわれる単語ですが

日本のビジネス業界で浸透したのは、リンクアンドモチベーションという会社の影響が強いと思っています

世界初「モチベーションエンジニアリング」による企業改革コンサルティング | Link and Motivation Inc. 株式会社リンクアンドモチベーション

実は私も過去数回、こちらの研修を受けています

研修をしながらサーベイ(組織KPI的なもの)で”モチベーション”を測りながら、組織改善をしていきます

ちなみにすごい会議を導入して失敗した会社も、モチベーションをあげよ!と声高に言ってました

rascal0403.hatenablog.com

rascal0403.hatenablog.com

アスリートであれば”この大会で1位になりたい”とか”自己ベスト更新”という感じで、シンプルな目標があります

ただ仕事となると目標は一つじゃないし、大企業だと数千人規模の組織でしょう

同じように”モチベーション”を軸にするのは、だんだん辛くなると思うんです

モチベーションに支配されてませんか?

モチベーションが高くないと仕事ができない

これはとっても危険な思考だと思っています

特に研修で議論した人たちは”モチベーションが不要ってなんで?”って混乱してました

本来は仕事をやるための手法の一つでしかないのに

モチベーションを上げるために研修を受けたり、本を読んだり、勉強したり、目標設定してみたりしてます

それって見えない思考に操作されてるみたいで、私は気持ち悪いなと思ってしまいます

また、ほとんどのスポーツは期限もあるし、引退をすることもあります

もしモチベーションが上がらなくなっても、就職したりコーチになったり、違う道が色々あります

仕事の場合は30年以上、ほとんどの人が週5日以上働いていて日常の一部だと思うんです

その日常をモチベーションに支配されるって、ちょっと奴隷っぽいなと感じました

それがタイトルの”モチベーション奴隷”という言葉の意味です

仕事はできなくなったら、生活ができなくなります

大切なものを何かに支配されてても良いのでしょうか

奴隷にならないために

嫌なことは口に出す、ちゃんと同僚に伝える、そして自分で手を動かす

会社がなくなっても、首になっても生きていく力を身につける

特に大きい会社の人たちは、ずっと会社があって生活が安定していると思っています

その安定を手放さないために、嫌なことをやったり、上司に意見が言えなくなりがち

会社なんて簡単になくなっちゃうんですよ

金融は不祥事にも弱いし、経済に左右されちゃうし、ITの分野にどんどんシェアを奪われている業界です

モチベーションはあってもよいけど、支配されない

これが座談会で出た私たちの答えでした

わたしは今日もモチベーションがありません…w

### 追記

ご意見いただいた中にルーチンワークならできる、コンテンツが充実しないなど

やっぱり”なくてはいけない”って人は多いなぁと感じました

TwitterでDMいただいた方には個人的に返信しましたが

私はモチベーションがなくてもコンテンツは充実するし

クリエイティブな仕事も、素敵なコードもかけると思っています

コードを書いてものを作るのはすごく楽しいです、大好きです

なので私は子供が砂の城を作るような気分で、コンテンツを作る

モチベーションを否定するとかじゃなく、あっても良いと思います

でもそれのせいで”仕事ができない”や”ルーチンワークしかできない”

といった意見については、明確に否定しておきます

図解 モチベーション大百科

図解 モチベーション大百科

モチベーションで仕事はできない (ベスト新書)

モチベーションで仕事はできない (ベスト新書)